かんたん5STEP DEARの基本操作 かんたん5STEP DEARの基本操作

STEP3. 招待状を編集しよう

招待状ができたら、次は招待状を編集しましょう。招待状編集の基本項目は以下7つです。

  1. デザインテンプレート
  2. カバー写真・動画
  3. 挨拶文
  4. プロフィール
  5. 日時・会場
  6. 出欠フォーム

1.デザインテンプレート

招待状の印象を大きく左右するのがデザインテンプレート。いろいろ試して、お気に入りのテンプレートを探してみてください。
※無料のテンプレートと有料のテンプレートがあります。

2.カバー写真・動画

招待状を開いた(URLにアクセス)ときに最初に表示されるメインエリアです。招待状の顔となる写真や動画を設定しましょう。

3.挨拶文

ゲストに挙式・披露宴を開くことを知らせ、出席してほしい気持ちを伝えるエリアです。挙式・披露宴のコンセプトや感謝の思いなど、おふたりの気持ちを入れてみてください。

4.プロフィール

ゲストに、新郎・新婦のプロフィールを紹介するエリアです。自己紹介欄には生年月日などの基本情報や、ゲストが思わず微笑んでしまうエピソードなど、お二人の人柄やゲストへのメッセージを入れてみてください。

5.日時・会場

挙式・披露宴の日時や場所をゲストに伝えるエリアです。日時や会場名、住所、電話番号、会場URLを設定できます。ゲストが開始時間までに会場にたどり着けるように、また会場に着いた後も気持ちよく過ごせるように、シャトルバスやクロークについても伝えましょう。

6.出欠フォーム

招待状の回答期限やフォーム用の挨拶文、フォーム項目を設定できます。フォーム用の挨拶文では例文を参考に、ゲストにフォーム入力のお願いと、フォームに必ず入力してほしいことや、事前にゲストに教えてほしいことを入れてみてください。

必要項目を入力したら、招待状の完成です!
招待状編集画面TOPで、招待状のステータスを公開しましょう。